高性能・低価格のハンディターミナルや防爆仕様のPDAなど多数ご紹介。弊社オリジナルデコーダーの搭載でDPMやOCRの拡張が可能です。

PM200 業務用PDA Windows CE 6.0 Professional の選択が可能

1次元・2次元・OCR対応 Windows CE 6.0 IP64
   ローコスト×高性能ハンディターミナル登場

PM200は、高性能CPU TI-Cortex A8 800MHzとWindows CE 6.0 Professionalを搭載した、小型でリーズナブルなハンディターミナルです。
高性能スキャンエンジンを搭載により、1次元・2次元シンボルを360°全方向からスムーズに読み取ります。さらに、画像取得も可能です。
また、OCRオプションにより、賞味期限や伝票番号などの特殊フォントの読み取りが可能になります。


・IP64準拠 耐落下強度1.5m
・デジタル画像の取得が可能
・無線LAN IEEE802.11 b/g/n WLAN、Bluetooth対応
・バイブレーション機能
・弊社オリジナルデコーダーの搭載により、OCRの拡張が可能
・WindowsCEベースにより、アプリケーション開発が容易


優れた読み取り性能

  

新型エンジンの搭載により、1次元・2次元シンボルの他、OCR、DPMの高速読み取りが可能です。
また、パスポート番号を360°全方向より読み取りが可能です。
印刷品質の悪いコードだけでなく、カスレや擦れ等によってダメージを受けたコードにも抜群の読み取り性能を発揮します。



IP64準拠の防塵防滴性能 

  

PM200は、IEC国際規格である防塵防滴性能IP64に準拠しています。
防塵防滴シールドを施したボディは、粉塵や水滴の侵入を防止します。

動作温度は-20℃〜60℃と耐環境にも優れており、ハードな作業環境でも安心してお使いいただけます。

また、1.5m(コンクリート上)の耐落下性能と、直径1mの回転試験機を用いたタンブリングテスト(500回転/1000回の連続落下)をクリアしており、堅牢性にも優れています。



実用に優れた小型軽量設計 

  

スキャナ部分が65°傾斜していますので、本体を傾けることなく、スムーズな読み取りおよび画像取得が可能です。

トリガーボタンはセンターと両サイドの3箇所に配置することにより、利き手にとらわれずスムーズな操作が行えます。
小型でラウンドシェイプ型のボディは長時間の作業ストレスを軽減します。



バイブレーション機能

  

静かな環境や、音の聞こえにくい環境でも確実な操作が行えるバイブレーション機能を搭載。



選べる充電方法

  

POGOピンコネクタの採用により、急速充電が可能です。
USB 2.0ケーブルでの充電も可能です。

標準バッテリー(2400mAh) 約4時間
大容量バッテリー(3600mAh) 約6時間



WindowsCEベースによりアプリケーション開発が容易 

Microsoft Windows CE 6.0 Professionalを採用しており、一般的な開発環境でアプリケーションを作成頂けます。


読み取りシンボル

1次元・2次元・RSSコンポジット・書籍ISBN・OCR対応

【2次元コード】
Aztec Code, Data Matrix, MaxiCode, MicroPDF417, PDF417, QR Code and Micro QR Code, Han Xin, EAN.UCC Composite, Codablock F, TCIF Linked Code 39 (TLC39) GS1 DataBar (RSS/RSS 合成シンボル) など

【1次元コード】
Codabar, Code 11, Code 128, Code 39, Code 93 / 93i, EAN-8, EAN-13, Interleaved 2 of 5, Reduced Space Symbology, UPC-A, UPC-E, MSI, Trioptic Code, Code 32 Pharmaceutical (PARAF), Matrix 2 of 5, Telepen, GS1-128, ISBT 128, Straight 2 of 5 (Industrial), UPC-A (Coupon Code), UPC-E1, Straight 2 of 5 (IATA) など

【郵便コード】
Postnet, British Post(BPO), Canadian Post, Australian Post, Japanese Post, Planet Code, KIX (Netherlands) Post, China Post, Korea Post, 4-CB(4-State Customer Barcode), ID-Tag(UPU 4-State) など

【OCRフォント】
OCR-A, OCR-B
※オプションにより、様々なフォントの読み取りが可能となります。


オプション(弊社オリジナル開発)

ハンディーターミナル・業務用PDAをさらに快適にご使用いただけるアプリケーションや、お客様のご要望に応じたシステム・プログラム開発を行っております。
詳細は弊社営業部までお問い合わせください。

 

DPMやOCRの拡張性 「ソロモン・デコーダー」

「ソロモン・デコーダー」の搭載により、印字されたバーコードだけではなくレーザーマーカーやドットピン等で作成されたバーコードの読み取りも可能です。
また、賞味期限やシリアルナンバー、パスポート、書籍コード(ISBN)等のOCRフォントを快適に読み取るためのテンプレートをご用意しております。

>>詳細ページへ


 


簡易アプリケーション作成ツール 「Scan Basic」

「Scan Basic(スキャンベーシック)」は入庫・出庫・棚卸しなどの作業システムを簡単に構築できます。入力項目、データ収集方法など、PCの設定画面で作業ごとに自由に作成可能です。

・PCとのリンクにより、即データ整理
・カスタマイズ可能
・マスタファイル登録 など

>>詳細ページへ

 

簡易パッケージソフト 「Handy Professor」

「Handy Professor(ハンディプロフェッサー)」は専用ソフトの購入や開発が不要ですので、導入後すぐに作業システムが構築できます。

・酒屋などの棚卸し作業
・検体輸送管理
・入荷検品、ダメージチェック
・業務に合わせたカスタマイズ など

>>詳細ページへ

 

アプリケーション開発支援ツール 「HANDY-TALK」

「HANDY-TALK(ハンディトーク)」は、画面レイアウトの設定、入力制御の設定、データベースのデータ操作の設定を設定ファイルに登録するだけでOKです。GUI(各設定画面)により、簡単に設定データを入力することができます。
動作確認もすぐ行えますので、開発工数を大幅に削減することができ、現場で打ち合わせをしながら画面レイアウトの処理や変更や動作確認が可能です。

>>詳細ページへ

 

バーコードラベル発行システム 「Label Professor」

ハンディターミナル用パッケージソフト「Label Professor(ラベルプロフェッサー)」で、バーコードラベルが簡単に作成可能です。
入力したデータ(手入力・バーコード・2次元シンボル・OCR)をモバイルプリンターから同一のバーコード・異種バーコードに変換・OCRとしてラベルプリントができます。

>>詳細ページへ