高性能・低価格のハンディターミナルや防爆仕様のPDAなど多数ご紹介。弊社オリジナルデコーダーの搭載でDPMやOCRの拡張が可能です。

PM250TA(1次元モデル)/PM250TAH(2次元モデル) 業務用PDA Windows CE 5.0日本語版搭載

軽量でスタイリッシュなデザインに、
  モバイルPCと同等の機能を保有した業務用PDA!

Windows CE 5.0 搭載により、モバイルコンピュータと同等のハイスペックを 実現。高性能のCMOSイメージャーを搭載しており、1次元.2次元コード、 GS1 DataBar(RSS)の高速読み取りが可能です。
2.8インチのタッチパネル機能付きカラー液晶画面は、手書き入力のサポートの 他、グラフや写真など、色彩を活かした画面設計で高い生産性を実現します。

1次元モデルの「PM250TA」もご用意しております。


・高画質なデジタル画像の取得が可能
・無線LAN(IEEE802.11 b/g)、Bluetoothなどの無線通信に対応
・IP64 耐落下強度1.5m
・バイブレーション機能
・弊社オリジナルデコーダーの搭載で、DPMやOCRの拡張が可能
・WindowsCEベースによりアプリケーション開発が容易

PM250TAH 製品カタログ PDF



実用に優れた小型軽量設計 

利用者の意見を取り入れ、使いやすさを追求したデザイン。
人間工学に基づくラウンドフォルムのボディはコンパクトで持ちやすく、女性の手にも負担が少ないので使う人を選びません。
250gの軽量ボディーは長時間の作業でも疲れを感じさせず、実用性に優れています。

  

トリガーキーは両サイドとセンターの3箇所に配置。スキャナー部分が48°に傾斜していますので、本体を傾けることなくスムーズな読み取り操作が行えます。
OCRオプションにより、賞味期限やISBNなどの文字フォントの読み取りが可能です。



バイブレーション機能

静かな環境や、音の聞こえにくい環境でも確実な操作が行えるバイブレーション機能を搭載。



見やすいタッチパネル

見やすいタッチパネルを採用し、操作し易いアプリケーションを実現できます。
タッチパネル機能より、サインキャプチャとしてお客様の署名を収集することもできます。
(SDKでサンプルもご用意)




WindowsCEベースによりアプリケーション開発が容易 

Microsoft Windows CE 5.0を採用しており、一般的な開発環境でアプリケーションを作成頂けます。 Visual Studio.NET 2005を使用することにより、CPUなどに依存しないPCソフト開発ライクにアプリケーションを作成可能

読み取りシンボル

1次元・2次元・RSSコンポジット・書籍ISBN・OCR対応

【2次元コード】
Aztec Code, Mesa, Datamatrix, MaxiCode, QR Code, Micro QR Code, Code 49, Codablock F, PDF417, MicroPDF417, Code 16K, TCIF Linked Code 39, EAN, UCC Composite, GS1 DataBar (RSS/RSS 合成シンボル)

【1次元コード】
EAN 8/13(JAN 8/13), UPC-A/-E, Code 11, Code 32 Pharmaceutical, Code 39, Code 93/93i, Code 128, GS1-128, Codabar(NW-7),GS1 DataBar(RSS), MSI,Plessey Code, Troptick Code, PosiCode, Telepen, Interleaved 2 of 5, Matrix 2 of 5, Straight 2 of 5(IATA), Straight 2 of 5 (Industrial), ISBT 128

【郵便コード】
Postnet, British Post, Canadian Post, Australian Post, Japanese Post, Planet Code, KIX(Nethrlands)Post, China Post, Korea Post, 4-CB(4-State Customer Barcode), ID-Tag (UPC 4 State)

【OCRフォント】
OCR-A, OCR-B

※PM250TAは1次元モデルとなります。



オプション(弊社オリジナル開発)

ハンディーターミナル・業務用PDAをさらに快適にご使用いただけるアプリケーションや、お客様のご要望に応じたシステム・プログラム開発を行っております。
詳細は弊社営業部までお問い合わせください。

 

DPMやOCRの拡張性 「ソロモン・デコーダー」

「ソロモン・デコーダー」の搭載により、印字されたバーコードだけではなくレーザーマーカーやドットピン等で作成されたバーコードの読み取りも可能です。
また、賞味期限やシリアルナンバー、パスポート、書籍コード(ISBN)等のOCRフォントを快適に読み取るためのテンプレートをご用意しております。

>>詳細ページへ



 


簡易アプリケーション作成ツール 「Scan Basic」

「Scan Basic(スキャンベーシック)」は入庫・出庫・棚卸しなどの作業システムを簡単に構築できます。入力項目、データ収集方法など、PCの設定画面で作業ごとに自由に作成可能です。

・PCとのリンクにより、即データ整理
・カスタマイズ可能
・マスタファイル登録 など

>>詳細ページへ


 

簡易パッケージソフト 「Handy Professor」

「Handy Professor(ハンディプロフェッサー)」は専用ソフトの購入や開発が不要ですので、導入後すぐに作業システムが構築できます。

・酒屋などの棚卸し作業
・検体輸送管理
・入荷検品、ダメージチェック
・業務に合わせたカスタマイズ など

>>詳細ページへ

 

アプリケーション開発支援ツール 「HANDY-TALK」

「HANDY-TALK(ハンディトーク)」は、画面レイアウトの設定、入力制御の設定、データベースのデータ操作の設定を設定ファイルに登録するだけでOKです。GUI(各設定画面)により、簡単に設定データを入力することができます。
動作確認もすぐ行えますので、開発工数を大幅に削減することができ、現場で打ち合わせをしながら画面レイアウトの処理や変更や動作確認が可能です。

>>詳細ページへ

 

バーコードラベル発行システム 「Label Professor」

ハンディターミナル用パッケージソフト「Label Professor(ラベルプロフェッサー)」で、バーコードラベルが簡単に作成可能です。
入力したデータ(手入力・バーコード・2次元シンボル・OCR)をモバイルプリンターから同一のバーコード・異種バーコードに変換・OCRとしてラベルプリントができます。

>>詳細ページへ